会員登録 ログイン

2017.8.28

究極にからっぽな家!? BESS「ワンダーボイド」がデビュー。

BESSの家といえば、木のぬくもりを感じながら

自然体の楽しい暮らしを創造するログハウスが人気。

その魅力は連載「BESSの家」でも、毎号ご紹介していますが、

この度、待望の新モデルが誕生!

早速、編集部&スタイリストで大磯にあるモデルハウスへ遊びに行ってきました!

登場人物は、左から不気味くん(編集部)、スタイリスト中村祐三さん、みなみちゃん&オカビー(編集部)。

 

その名も「ワンダーボイド」と命名されたこの家は、

VOID(=空っぽ)の通り、スケルトン状態になった

26畳大の2階スペースが最大の特徴。

 

 

ご覧の通り、ホント1本の柱以外にまったくの仕切りがない!!

ハンモックをぶら下げたり、優雅にロッキングチェアを置いたりと

使い方、暮らし方は、アナタ次第!

さらに1階も水回りや階段、収納スペースを極力コンパクトにまとめた

約24畳の広々スペース。

これでもかってくらい自由なスペースが広がります。

 

そんな「ワンダーボイド」のテーマは“無くて、自由”。

さぁ、キミならどう遊ぶ?とBESSに試されてるような気になった

編集部は必死に考えた結果……。

夏ってことで!?

盛大に“BESSで流しそうめん”やっちゃいました(笑)。

 

 

 

長さ3メートルの竹2本を使った流しそうめんコースは、

今回のために、わざわざ職人さんに頼んで作ってもらったオーダーメイド(笑)。

1階スペースにも余裕で収まり、これだけ距離を出せると水の流れもかなりダイナミックでした!

いい大人が4人で大いに盛り上がったので

家族や友人たちと楽しむホームパーティーにかなり使えそう!

 

 

そしてスタイリスト中村祐三さんは大好きなポップアートを飾って

2階の一角を自分だけの趣味スペースに。

 

こんな贅沢なこともできちゃうのは

遊びゴコロあふれるBESSの家ならではですね。

気になった方は、ぜひモデルハウスにも

足を運んでみてください!

 

詳細は「2nd」9月号&ウエブで!

www.bess.jp/wondervoid/